結婚式で意外に高いのは来賓席、高砂に置かれる花なんですよね。

結婚式の準備はいざ始めると大変なこともあるようで・・・
誰しも結婚式は初めてなことなので、色々とわからないことだらけなんですよね。

そこで、結婚準備で大変だったことや思ったこと、
わたしなりのアドバイスをご紹介しますね。

結婚式で意外に高いのは来賓席、高砂に置かれる花なんですよね。これをバルーンに変えることでだいぶ予算を削れたりします。他にはペーパ類(招待状、席次表、席札)を手作りすると節約できます。

どの式場も花嫁同士がバッティングしないように調整してくれますが、大安などお日柄良い日で1日に何組も式がある場合はどうしても花嫁が行きかいます。花嫁行列は避けられません。

結婚する時はお相手だけじゃなくて、親兄弟もしっかり見ておくべきだと思います。結婚式の時点ですでに過剰な口出しの姑さんとはその後も上手くはいきません。

挙式や昼間の格式の高いパーティならば、露出を控えめにするのがマナーです。二次会でカジュアルパーティならば、肌が出ていても構わないと思います。夜ならば全く問題ありません。

式場ではランクアップを勧められますが・・・。必要なものと必要ないものを見極めて削っていけばそれほどケチったと思われることはないですよ。

ウェディングドレスを選びきれずに悩むこともある。その場合は披露宴のお色直しで白ドレスから白ドレスもアリかもね。ただ、髪型を変えたり、タイプの違うもので雰囲気は変えたほうがいい気はしますね、自分が着たいもの着たらいいと思います。

ウェディングドレス、引き出物など、持ち込み料は、「○○○(他の結婚式場名を挙げる)は持ち込み料を勉強してくれると言った」とでも言って交渉すれば、なしにしてくれる場合もあります。今は結婚式場で挙げる人が減っているので、式場も必死ですから。

プランナーさんに不満があるのでしたら、上司や責任者さんに相談して変更してもらったほうがいいですよ。「あの方は親身になっていただけないようですのでお任せするのは大変に不安です。今からで構わないのでプランナーを変えて下さい」と話してみるといいと思います。

結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!

Comments are closed.