雑誌で見てるより、実際に行くと相性のよい式場はなんとなくピンと来ます

5月は「結婚式ハイシーズン」にあたりますから、競争率は高いです。早い人は1年前から予約しています。式を希望するのが土日とした場合、お日柄の良い土日はひと月に何日もありませんよ。

友人の結婚式が少人数だったけど余興はありませんでした。ケーキカットやプロフィールビデオ、両親への手紙、花束贈呈など、ふつうの披露宴でやるようなことはありました。歓談の時間が多かったのが良かったです。

結婚式場は雑誌で見てるより、実際に行くと「私はここで挙げたい」って、相性のよい式場はなんとなくピンと来ますよっ♪

結婚式の準備の大変さはどこまで自分達でやるのか(手作りするのか)によって変わってきます。ペーパーアイテム等、手作りする場合は、少しくらい余裕のある日程や、仕事状況にしておいた方が良いと思います!忙しいとしなくてよい喧嘩になったりしてしまうので。

結婚式の二次会会場を選ぶ際に気をつけたいポイントとして、披露宴に出席したあとの人もいるので、引き出物などの大きな荷物を預けるスペースがあるといいです。幹事も披露宴に出席している場合が多いので、ゲームの景品など事前に預かってもらえるかどうかも確認しましょう。

式場提携のドレスショップは、ドレスの持ち出しが禁止だったり、持ち出し料が必要だったりする場合もあるので、結婚式の二次会でもウェディングドレスを着る場合は購入した方がお得な場合もあります。

チャペルには、上司など、目上の方を招待しちゃいけないなんて言われてますが、中には呼ぶ方もいます。チャペルに誰を呼ぶかは両家で話し合った方がいいです。

結婚式はお金をかけて欲しいというよりは「みんなにキレイな自分を見せたい」「幸せを形にしたい」といったところが本音でしょう。

大宮・さいたま新都心・浦和の結婚式場・挙式・披露宴会場を探すなら
http://www.relie-wedding.com/hall_search/11_14/area

きまぐれに更新中!

Comments are closed.