結婚式の二次会に招待されても、どうしても行きたくないのであれ

結婚式の二次会に招待されても、どうしても行きたくないのであれば、ある程度「ウソの理由だな」と感づかれても、仕方がないでしょう。「その日会社の会があって幹事だから外せない、披露宴は○だが、2次会は時間がダブるので・・・」とかね(笑)

ハウスウエディングの特徴は、従来の結婚式と違うことは、ロビーでお迎えした時から、披露宴会場をでて帰るまでが、「自分たちの空間」として使えること。そして建物はウェディングに特化していますから、入場ひとつとっても2階からの入場、ガーデンからの入場など様々。

クルーズウエディングは、雨だったらつまらない、季節も真夏真冬は嫌、風が強ければドレスも髪型も台なし、などかなりギャンブル性が高いように思うのです。

結婚式で父親の服装は圧倒的にモーニングが多いです。礼服だと、新郎新婦のどちらかの会社の上司等普通の招待客の方なのか、ご親戚のおじ様なのか、お父様なのか見分けがつかなくなってしまいます。

結婚式は自分の好きな所でって言うのが一番の理想ですが、ゲストの事を考えての場所選びが大事です。親戚が多い場合は、高齢の方もいらっしゃるので交通の便が良い所がいいと思います。何より料理が美味しい所が一番喜ばれます。

2月のガーデンウェディングに出席したことがあります。正直寒いから勘弁して欲しかったです(苦笑)確かにガーデン付きだと素敵だとは思うし、日が照っていればもしかしたら多少は暖かいかもしれません。でも少し曇っているだけでかなり冷え込みますよね…

ブライダルフェアは誰と行っても構わないですが、親と行くといいでしょう。特に親の見る目、って結構当たりますし。冷静に会場のよしあしを判断してくれます。

式を挙げるお二人の価値観で重点を置くものは変わります。豪華さよりもお二人が幸せそうに、楽しそうにしている姿がゲストにとって一番のおもてなしだと思います

代官山 晴れたら空に豆まいてで結婚式の二次会をするなら
http://www.relie-wedding.com/party/party_halls/106

きまぐれに更新中!

Comments are closed.