Archive for 4月, 2017

見分けが付かなくなり、ショボく見えてしまいますから、ロング丈をオススメします

金曜日, 4月 28th, 2017

結婚式の二次会に着ていく服装って迷ってしまいますよね。お祝いの席だからやはりフォーマルをオススメしますが、最近はフォーマルじゃなくてもいいのかな。なんて思ったり。素敵な出会いを期待しているなら、ピシっとしていったほうがいいです。第一印象が大事ですからね。

結婚式の二次会でも新婦は素敵なドレスを着たいですよね。選ぶ際は、ゲストと同じようなミディアム丈のドレスでは、見分けが付かなくなり、ショボく見えてしまいますから、ロング丈をオススメします。

あくまで式場とプランナーによると思いますが、「こちらの式場は○○があって気に入っていて、ドリンクまで無料にしてくれるといっているので、こちらの式場と迷っているのですが…」というような迷っているそぶりを見せると、プランナーもある程度、値段交渉してくれますよ

結婚披露宴の服装にやはり柄物はNGなんです。布地やレース自体に模様があるのならば構いませんが、プリント柄はダメです。

結婚式場を探し始めるタイミングは一年近くかけて式場探しや準備をする方もいる一方で、急な事情でごく短期間に決める方もいらっしゃるので、普通というのはあまり気にしなくていいと思います。

ガーデンウェディングなら、当然、真夏と真冬は避け、緑の元気が良い季節が良いと思いますよ。7月は緑がとっても綺麗ですが、とっても暑くて参列する方に迷惑をかけてしまいます。9月だと台風が多かったりしますね。

人前式はオリジナルにこだわりたい方にオススメの挙式スタイルです。オススメの演出は、ブーケ・ブートニア、リングリレー、バルーンリリース、フラワーシャワーあたりでしょうか。

レストランやゲストハウスでもホテルウェディングのように形式どおりの披露宴をする人もいます。人それぞれです。ホテル=オーソドックスにはならないと思います。

信濃町駅付近の結婚式二次会会場を探すならお祝い金がもらえるレリィウェディングがおすすめ
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/8/station

きまぐれに更新中!

式場の言いなりではなく、ある程度交渉してみるといいと思います

金曜日, 4月 7th, 2017

ウェディングドレスの試着は何回か行ってみて決めるカタチでいいので気楽に行ってください。背中のシェービングはしなくていいです。挙式の前にのみなさるといいですよ。

結婚式場が提案するような様々な演出はしらじらさせる部分があります。これも人によりけりですので一概には言えません。結局、あなた自身がお考えになることです。

式場提携以外のドレスや引き出物は、なんでも「持ち込み料」が発生します。式場の言いなりではなく、ある程度交渉してみるといいと思います。場合によっては無料になったりもします。

結婚式の二次会でサプライズで新郎から新婦への「マジ手紙」も良いと思います。新郎が新婦に対して気持ちを伝える場面って多くないし、面と向かって言いにくいことも手紙にすれば素直に言えるのかなって。新郎は冷やかされると思いますが、新婦は嬉しいと思いますよ。

銀座・新橋・汐留エリアで結婚式二次会会場を探すならお祝い金がブライダルサイトがおすすめ
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/13_21/area

結婚費用は、両親に頼れるなら頼るのも1つの方法だと思います。だけど頼る側が感謝の気持ちを失ってしまったら話になりません。

真冬の結婚式なら外での演出は避けるのが常識。フラワーシャワーや集合写真を外でなんてありえません。新郎新婦にはあっという間の出来事だろうけど、ゲストはそうはいかない。新婦のお支度や段取り等で結構待たされる。

チャペルの挙式に「お越しくだされば幸いです」と記載あるなら、参加OKです。むしろ積極的に参加してするべきと一般的には解釈するケースです。参列されたら困る様な時にその様な記載はしません。ぜひ参列されて、華を添えて上げてください。

挙式スタイルは神前式が一番お金がかかりません。式場のチャペルだと結構かかります。また、衣装も白無垢は10万円くらいで借りられますが、ウェディングドレスでその値段になると、古いタイプ(人気のない)のデザインが多いです。

きまぐれに更新中!

ブライダルフェアは、結婚式を予定してる人が行くイベントです。

火曜日, 4月 4th, 2017

ブライダルフェアは、結婚式を予定してる人が行くイベントです。式場スタッフもそのつもりで構えます。結婚の予定もなく、ただドレス試着の写真が撮りたいだけ、という気持ちで行くのは辞めたほうがいいと思います。

ブーケトスは新婦が若いのであればいいと思います。ブーケトスに参加される人もお若いし、初めての方もいるので楽しいと思われる方もいると思います。ただし、自由参加にする事をおすすめします。名前を呼び上げられる披露宴もあって、年配で独身の方は・・ですから。

結婚式のこだわりが人一倍強ければ、資料集めは結婚式の準備が本格的に始まる前にやっておくことをオススメします。ヘアメイク、ペーパーアイテム、お花、演出などは、ちょっとずつ研究しておくといいですよ。

結婚式場の仏滅割引はあくまでキャンペーンの一種です。そもそもすべての会場が仏滅割引を行っているわけではありませんし、人気のシーズンなどは対象外の場合もあります。つまり、「会場による」ということです。

レストランウェディングの良いところ

・料理が美味しい。
・一日一組が多いので時間が自由に決められる。
・会場の飾り付けも、全てが自由。
・持ち込み料なども何もかからない事が多い。

式場選びのポイントは人それぞれです。予算は大事です。スタッフのサービスも大事です。やっぱり料理がおいしいところがいいです。カジュアルな式にしたかったり、和装で白無垢を着たかったり、神前式にしたかったり。自分が思い描く結婚式をどんな風にしたいかです。

男だって押されて結婚するより、自分からプロポーズしたいものなのです。

こんなオリジナリティ溢れる結婚式がしたい!!と言う夢があり、お金がある程度ある人にはスマ婚は向きません。お花、お料理は選べません。

結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!